サクランの主な効果

黄金川のスイゼンジノリから
取れる天然保湿成分

都市を生きる肌に、
野生のチカラを。

これまで幾度となく絶滅の危機を迎えながら、わずかな根を元に、力強い再生力をもって繁殖を繰り返してきた植物があります。福岡県朝倉市の清流、黄金川から獲れる天然記念物スイゼンジノリ。サクランは、そのスイゼンジノリを原料とした天然保湿剤です。

人の肌に近い塩水における保水力は、ヒアルロン酸の約10倍。水を掴むと離さない特徴があり、保水能力を持ち続ける性能をもつ、世界唯一の成分。

たとえば頬に塗ってから、自由な時間を過ごしてみると、汗をかいても、涙を流した後でも、水に濡らすと少しぬるぬるします。サクランが確かに肌のうえに残り、潤いを補充しつづけている証拠です。人間のためではなく、過酷な自然環境を生き抜くために進化した特性は、先進研究によってでさえ、再現できるものではありません。自然の包容力にかなう、人工物はない。荒れた肌に、生命力を与える天然保湿剤を、ぜひ一度お試しください。

サクランの主な効果

第二の皮膚

サクランは分子のサイズが大きいため、肌の中に吸収されず、皮膚上で水のベールを形成します。このベールは第二の皮膚としての役割を果たし、外部からの刺激、内部からの水の蒸発を防ぎます。

保水力

汗がのる人間の肌には、真水だけではなく、塩水における保水力が大切です。サクランは塩水において、保水力がヒアルロン酸の約10倍にものぼります。さらに、汗をかいても涙を流しても剥がれず、保水、保湿機能を持ち続ける、世界唯一の天然物質です。

ターンオーバーを促進

健康な肌は揃った角質細胞が表面を覆っているため、外部からの刺激をブロックし、水の蒸発を防ぎます。一方で荒れた肌は、角質細胞の乱れにより、肌のバリア機能が落ち、水分が蒸発しやすい環境になっています。肌荒れが起きている時も、サクランを塗ると、乱れた角質細胞を上から覆い守るベールとなり、健康な皮膚が再生されるのを助けます。

トーンアップ効果

天然の液晶分子であるサクランは、皮膚の凹凸を整え、表面を均一にする能力を持ちます。
そのため、受けた光を余すことなく反射することができ、素肌がワントーン明るく輝いてみえます。

オーガニカリースピリアトナー
天然成分サクランでできた化粧水
¥8,500 + tax
MORE →
黄金川とスイゼンジノリ
サクランを生み出すスイゼンジノリが
繁殖する世界唯一の川
MORE →